スタッフブログ

地球が回ってる限り、宇宙が膨張し続ける限りHUNG TIME TIMES!

Head Office H/T

2018 神奈川中体連バスケ新人戦決勝

過日。
横浜文化体育館に新人戦、
準決勝・決勝を見に行ってきました。

サスガ県大会の準決勝・決勝レベルまで来ると
ブロック大会とはパス、ドリブル、シュート、
ドライブ、ステップ・・・すべてのクオリティーの違いが感じられます。
スピード感があり、ミスが少なく、見ていても
面白さ、緊張感が違います。

良く走る。人とボールがよく動く。
人とボールへの寄せが速い。
ルーズボールへの反応が速い。

一番の違いは決定力かな。

ベンチもぼやく監督、罵る監督、発破をかける監督、
静かな監督、褒める監督・・・さまざまです。
でも、チームの強さとの相関関係はわかりません。
難しいですね、コーチング、ティーチング。

kentaikai201801 (2).JPG

kentaikai201801 (1).JPG
男子の決勝は
ある意味下馬評通りの「アレセイヤ湘南中学」VS「原中学」
#4のガードと#5のセンターがズ抜けて素晴らしいアレセイヤと
ベンチ含めて全員ハイレベルなゴリン刈り坊主軍団の原中学。

1Qにアレセイヤのセンターが2ファールとなり、いやな予感。
#4のエースにプレッシャーが強くなり、足の痙攣が出始める。
#5のアレセイヤセンター2Qに3つ目のファール。3Qに4つ目。
4Qにエースついに足がつって起き上がれなくなり負傷退場。
その後センター5つ目のファールをとられて万事休す。

優勝は原中学となりました。

アレセイヤは県大会上位常連ですが、ベンチには選手が7人。
廃部のうわさもあるようです。
いろいろ事情があるのでしょうが、わからないものです。
PL野球部の例もあるし・・・。

原中学は来年も再来年も、ずっと強いんだろうな・・・
って言ういわゆる強豪校特有の伝統の強さを感じます。
控えも粒ぞろいだし、ベンチ入りさえしてない客席の部員も
これからまた上達していくんでしょう。

hittaka@desk

Head Office H/T

2018年 お正月

2018年のお正月。
今年も行って来ました。
恒例の房総旅行。

レンタカー借りて、
フェリーに乗って。

2018shougatu (1).JPG

海のそばのホテルに宿泊。
散歩は海に。

2018shougatu (2).JPG

海に行けば石を投げる。

2018shougatu (3).JPG

温泉に入って、
バイキング食べて、
卓球をやって、

2018shougatu (4).JPG

イチゴ狩りして、
実家にあいさつに行って、

2018shougatu (5).JPG

またフェリーに乗って帰るのです。

今年もよろしくお願いします。

hittaka@desk

Head Office H/T

今日見た広告:JR SKI SKI 2017

JRSKI2017 (1).JPG

JRSKI2017 (2).JPG

JRSKI2017 (3).JPG
毎年旬のかわい子ちゃんの登場で
駅構内を賑やかせていたJRSKISKIの広告。
今年は少し趣が違って、この通りのパロディ。
バブル期の中年層は面白がって見ることができますが、
はたして今の若者にはそれがどう映るのか・・・?

ま、そんなことはともかく制作チームが
面白がってノリノリで仕事してるのが伝わりますね。
実際はいろいろ大変なんでしょうけどね。

hittaka@desk

Head Office H/T

2017秋 横須賀ブロック新人戦

本人いわく「人生で一番緊張した」という夏の公式戦デビュー戦では、
シュートは5分の1。
この試合では10分の5・・・
ミドルはまずまずかな。

夏の数々の練習試合が子供たちを逞しくしました。

新人戦2017 (1).JPG

新人戦2017 (2).JPG

新人戦2017 (3).JPG

新人戦2017 (4).JPG

でも、ドライブはゼロ。
そこは課題ですな。

「フォワード」って「前へ」って意味ですからね。

ベスト8をかけた試合だったのに、
ここで負けちゃったのは残念。
1Q、2Q、3Q、4Qってずっとリードされていて、
4Qの序盤では13点差をつけられていて・・・
残り1分からミドル2本を決めて3点差に追い上げて。
残り30秒でしたか追いつけず、逃げ切られました・・・
盛り上がった試合だったけど、
チーム、メンバーそれぞれに課題が残りました。

先生曰く、
バスケにおいておしいシュート、おしい試合なんてないのだ。
と・・・。

もっともです。

春までしっかり鍛えて県大会に連れてってもらいたいもんです。

hittaka@desk


Head Office H/T

バスケメモ:2017

IMG_0514.JPG
ときどきかみさんが
「とうさんの言うことは聞くのに、あたしの言うことは全然聞いてくれない」
なんて愚痴を言うことがあって、
きっとどこにでもある夫婦会話あるあるだとも思いますが、
そもそも、一緒に過ごす時間が違うんだし、
そもそも、男親と女親との役割の違いもあるんだろうし、
そもそも、親のいうことをホイホイ聞いてる中学生ってのも
いかがなものかって思うのだし、
そもそも、そんな言うほどオレのいうことも聞かないよ・・・。
ということでほら、父さんがいいたい小言を、
カリーさまがさも言ってくれているように工夫するわけです。
トイレに座ったら自然に目につくように・・・。
一つでもなにか引っかかればそれでみっけもんですよ。と・・・。
バスケ談義はつきません。

しかし、つくづく、世界一のシューターのフォームはきれいですなぁ・・・。

hittaka@desk