ハングタイム・ライターズ

何も見ない日はないのです。何も思わない日はないのです。

ojiro no kaze

低温調理

kazenotani150416.jpg
・・・今、研究中のジビエ料理にもぴったり。本日は鹿カレー。
とてもコクがあり美味しく出来上がっています。
※添えられたラッキョウ、大根の漬物は自家製です。
勿論、カレー内の野菜も。

アメリカから上陸して日本で違った意味で
注目されている低温調理機「スロークッカー」。

これいいです。
煮崩れしないし、美味しさの元が壊されない。
それで、新触感。

風の谷

ojiro no kaze

干し柿

凍てつく寒さがおいしい干し柿を作ります。
この時期、だいぶ干し上がってきた柿の表面を
歯ブラシで軽くブラッシングすると、あら不思議
内部の糖分が表面で白い粉となって噴き出す。

tanimahoshigaki.jpg
でも、これ以前の揉んだだけの柔らかい状態の干し柿が一番好き。
乾燥イチジクとコレさえあれば、
お砂糖を使用したお菓子はいらない、多分。

スタッフ風の谷

ojiro no kaze

チューン

kazenotani141201.jpg
コンビニのティラミスケーキも、
冬いちごのトッピングでハイソな一品の出来上がり。
まさに、但馬の醍醐味。

スタッフ・風の谷

ojiro no kaze

マクロ・パスタ macrobiotic


一年ぶりです。山にこもってました。


ガッツりなオトコメシです。

00gdt3.JPG


今年もマッスルズお邪魔します。
まっててね東京。


2013   kaze

ojiro no kaze

タラの葉tempura

IMG_0372.JPG


2012     kaze