ハングタイム・ライターズ

何も見ない日はないのです。何も思わない日はないのです。

hittaka@desk

Pyeongchang 平昌オリンピック 20180224

最後の最後で二つのメダルを獲りました。
しかも一つは金メダル!!!

一つはこのピョンチャンオリンピックで
もっとも人気者になったカーリング娘たち。

カーリングのルールもわかってきました。
面白いですね。氷上のチェス!!

pyeonchang20180224 (1).JPG

pyeonchang20180224 (2).JPG

pyeonchang20180224 (3).JPG

pyeonchang20180224 (4).JPG
すべてのアスリートに物語があり、
このカーリングチームのストーリーも
また、素敵な物語でした。個人もチームも・・・。

銅メダル、おめでとう!!!

************************

そして、スピードスケートの
女子マススケート

これもよく知らない競技でした。
それもそのはず。
今回のオリンピックから初めて採用された新種目。

マスとは集団のという意味で、
陸上競技の長距離種目やクロスカントリーのようなスタート形式の
スケート版ということですね。

バトルロイヤルのようでもあって、面白いです。

pyeonchang20180224 (5).JPG

pyeonchang20180224 (6).JPG

pyeonchang20180224 (7).JPG

pyeonchang20180224 (8).JPG
パシュートで金メダルを獲った高木姉妹のお姉ちゃん。高木菜那。
残り3周辺りまでオランダ選手の後ろにぴったりとつけ、
ラスト一周で最終コーナーでトップに躍り出て、
見事1位!!!!
後ろから来る韓国選手のインをしっかり押さえて、
作戦もばっちりでした。

おめでとう!!

hittaka@desk