ハングタイム・ライターズ

何も見ない日はないのです。何も思わない日はないのです。

2015.10

コバヤシケンタ

2015年10月21日は、バックトゥーザフューチャー2の日です!!

世の中は「スターウォーズ」と盛り上がっておりますが、
BACK TO THE FUTURE / バックトゥーザフューチャーを忘れていませんか?
バックトゥーザフューチャー2の映画の中で、
マーティーとドクが向かう未来!
あの空を車が飛んでいる未来が実は、
2015年10月21日だったんです。

templa20151021_1.jpg

あんな先だと思っていた未来が今日・・・そりゃ歳とりますよ。

残念ながら今日中に空飛ぶ自動車と、
勝手にヒモが締まるNIKEは発売にならないと思いますがコレが発売!
(浮くスケボーはギリ出ましたね)

大好きな映画トップ5には入るであろうこの映画!(個人的に)
好きすぎて?こんなキャップを勝手に作りました。

templa20151021_2.jpg
こちらは勝手に命名「BTF Dr.Doc cap
映画の中でドクが着ていたアロハシャツと同じ柄です。

templa20151021_3.jpg
マニアッーク!!

templa20151021_4.jpg
ツバをあげればドクの名台詞
「In about thirty years./30年後にまた会おう」が、
ロゴイメージフォントでプリントされています。

templa20151021_5.jpg
こちらのキャップの柄は、
劇中で登場するタイムマシーンカー「デロリアン」柄の
BTF Marty capです。。

templa20151021_6.jpg
デロリアンの実物欲しい・・・。

templa20151021_7.jpg
ツバをあげればマーティーの名台詞
「That sounds pretty heavy. / そいつはヘビーだな」が、
ロゴイメージフォントでプリントされています。

templa20151021_8.jpg
どちらのモデルも好評の、
後ろ部分がリフレクター付きゴムのアジャスター調整機能付きで便利。
そして今回も?!

templa20151021_9.jpg

templa20151021_10.jpg

templa20151021_111.jpg
大人用と同じデザイン同じ仕様で子供用のマーティーキャップ
ドクキャップもございます。
かなりマニアックなサイクリングキャップですが、
柄のお陰か?普段使いでも違和感ありません。(個人的感)
もちろん自転車にもランにもバッチリ使えます!
映画好きでも違っても、かぶって楽しくなりそうなキャップです。
生地の問題で数量限定となっていますが是非皆様いかがでしょうか?

お求めは、店頭かwebstoreにて宜しくお願い致します。

駒沢通り沿い 東急東横線 学芸大学駅から徒歩10分の自転車屋です。
パンク修理からカスタム、車両、部品販売、
中古部品買取と販売まで自転車の事なら何でもおまかせを!
住所 東京都世田谷区下馬6-18-8
電話 03-6453-2655
website www.tempra.jp
定休日 水曜日、第3木曜日
営業時間 
tempra cycle 11:00~20:00 
日・祝日のみ11:00~19:00 (水曜日、第3木曜日定休)
Drop bar cafe 20:00~23:00
(火、金、時々土曜のみ営業/詳しくは、
Dropbarのinstagramでスケジュールをチェックしてください)

井上亀夫&Tanima

TIMES~リノベ 15

ロゴ作成、ドア作成。

デザインの思案の日々は端折り、仕上がり途中と
ほぼ完成の図です。

tanima151029-1.jpg
・・・重量100㎏オーバーの木戸。
取り付け木枠、設計士が指定したのは米杉。


tanima151029-2.jpg
・・・ジャーン、スカスカの仕上がり。

ドア(建具士に細部指定し仕上げてもらってます)、
その他のスペース(僕が仕上げます)なしの状態。
これで大工さんの仕事は終了。
よーし、頑張る!


tanima151029-3.jpg
・・・ジャーン、出来上がっています。
って、仕上げには2日
(建具士は図面仕上がりから10日。
ま、彼にはこのガラスにこの鉄板にこのドア枠にと色々難癖、
じゃなく注文付けたからなー。ありがとうございました)。
枠の米松のエイジング、大変でした。
空きスペースは福久錦さん提供の麹樽の蓋をカットして使用しました。
柿渋塗りの板が素敵です。
命削った(本当?)ロゴ作成、手描きでペイント。
「あ、垂れてますよ」(設計士)。
「わざとじゃないけど最初の一筆、力入っちゃって」「それもよし」(僕)
修正一切なしの仕上がりです。

和風モンドリアンの出来上がり。


tanima151029-4.jpg
・・・どうでしょ。いい感じ。
左のシャッター側にはランクルが入っています。バイクも。
って、趣味のスペース?
そうなんです。

仕事の方も忙しく、のんびりカフェでもとはなかなか行かないものです。
さて、いつオープンできますやら。

明日朝はイエルカ・ストーブの煙突、業者と打ち合わせ。

但馬国、夜の冷え込みがきつくなってきました。


kameo@tanima

井上亀夫&Tanima

晩秋・干し柿

tanima151026.jpg
気合です。

kameo@tanima

hittaka@desk

白馬山麓:キノコ狩り:2015

今年も行ってまいりました。
キノコ狩り。
おなじみの白馬山です。

昨年、キノコを天日干ししてみたりして・・・。
今年は事前に欲しかった天日干しネットをゲットして準備。

kinokogari2015 (2).JPG

小屋泊まり&隊長の車移動&
自炊なしの、ハイキング程度コースで、
荷物はベリーライト。

朝4時に起きて、始発電車に乗り、待ち合わせの新橋へ。
6時に隊長と合流。
翌週の八ヶ岳山行のテストを兼ねて
中央道で行ってみるかと。

が、八王子を手前に徐々に渋滞感が出てくる・・・。

やはり、関越で行くべきか・・・。
そんな話をしながら西へ西へ。

2015kinokogari (1).JPG

途中、トイレ休憩しつつ。
腹ごなしなどしつつ。
わさび肉まんなど食しつつ・・・。

2015kinokogari (2).JPG

10:30
白馬落倉
ウッディーハート着。

お土産の日本酒を冷蔵庫に忍ばせて、
我々も遅ればせながら本日のキノコ狩りに合流しますか・・・
とする。

2015kinokogari (3).JPG

給水管の右の森にいるって言ってたなぁ・・・。
ま、そのうち会えるでしょう。

って、会えるかなぁ・・・。

2015kinokogari (4).JPG

森をぶらぶらしつつ
おっ。早速ムキタケ発見。

2015kinokogari (5).JPG

きのこハサミにみたてた植木ばさみで
チョキチョキっと。

2015kinokogari (6).JPG

これは何だ。

2015kinokogari (7).JPG

これはクリタケか?

2015kinokogari (8).JPG

これは苔。
きれいだねぇ・・・
森の中。

2015kinokogari (9).JPG

紅葉がきれいだねぇ・・・。
なんてね。

2015kinokogari (10).JPG

そのうちにホントに先発隊と合流。
朝の8時からキノコ狩りをはじめて
かれこれ3時間。
もう十分かと、宿に戻るところだという。

2015kinokogari (11).JPG

山ぶどうの大きな蔓を見つけて
袋一杯収獲し始める。
逞しい一行。

2015kinokogari (12).JPG

20人からの関西方面からの面々。
もう、すでに飲む気満々。

2015kinokogari (13).JPG

宿に戻る。
サルナシがボール一杯摘んである。
美味なるかな。

2015kinokogari (14).JPG

飲む気満々の遊び人たち。
今年は生ハムセットを持ってきたぞー!と盛り上がっている。

2015kinokogari (15).JPG

生つば出てきます・・・。

2015kinokogari (16).JPG

デッキでは午前中に狩ったキノコの選別。
ムキタケ、チャナメツムタケ、クリタケ、紫シメジ・・・。
大きなゴミをとり、泥をはたき、固い軸を切り落とします。

ここで不明なキノコをどけるのが大事です。

2015kinokogari (17).JPG

スモーク料理の準備も着々と。
ベーコン。卵。サーモンを準備しています。

2015kinokogari (18).JPG

流水で細かなごみを何度か洗い流したあと、
軽く湯がきます。
これで、下ごしらえOK。

あとは料理を待つばかり。

2015kinokogari (19).JPG

飲み進むうちに3時を過ぎる。

我々は、まだほんの小一時間しかキノコ狩りをしていないので、
もう少し行きますか?と再び森へ。

行けば、何かしらある。

2015kinokogari (20).JPG

クレソンでも摘みますか。

2015kinokogari (21).JPG

清流にクレソン。
うまそうですなぁ・・・。

2015kinokogari (22).JPG

2時間ほどキノコ狩りして宿に戻る。

キノコばっかでもね。
肉ばっかでもね・・・。

大人になると緑の葉っぱが欲しくなります。

クレソンに塩ふって粉チーズかけてオリーブオイルかけて・・・

2015kinokogari (23).JPG

クレソンとキノコのバターソテー。

美味美味。

2015kinokogari (24).JPG

キノコどっさりのピザ!!!

こんなのはなかなか食えない。

2015kinokogari (25).JPG

いやー。飲んだ飲んだ。
24時まで、
ホントに関西の遊び人たちは12時間飲んで食べて話していた。

タフだねぇ・・・。

途中お風呂に入って24時過ぎ就寝。
あすは7時出発だというので、6時15分に目覚ましをセット。

夜半から少し雨が降る。

***************************

日曜日の朝。
グッと冷え込む。風も強い。
東京では木枯らし一号が吹いたという。

宿のオーナー
二日酔いをぐっとこらえてキノコ汁を用意してくれている。

昨晩の残りのピザやパンをキノコ汁につけて食べる。
うまいうまい!!!

クルマの温度計では外気温4℃を表示。
山々に雪が降った様子がうかがえる。

2015kinokogari (26).JPG

キノコ狩りトレッキングツアーの集合場所。
昨年お世話になった見覚えのあるガイドさんたちと再会。

2015kinokogari (27).JPG

白馬のゲレンデのゴンドラ乗り場がスタート。

2015kinokogari (28).JPG

おっちゃんおばちゃんたちのトレッキングツアー。
なかなかキノコは見つからない。

2015kinokogari (29).JPG

去年はもっとクリタケが見つかったけどなぁ・・・。
2週間雨が降ってないから、山がカラカラだなぁ・・・。
とのこと。

今朝雨が降ったから。3日後にはわっと出るよ。
とのこと。

2015kinokogari (30).JPG

一か所見つかると割と近くに群生しているパターン。
見つかるとやはりテンションあがります。

2015kinokogari (31).JPG

てくてくとハイキング気分で進む。

2015kinokogari (32).JPG

白馬三山がはっきり見える。
左から、白馬槍ヶ岳(2903)杓子岳(2812)白馬岳(2932)

2015kinokogari (33).JPG

森を抜け、ゲレンデに出る。
風が強い。耳が冷たい。

山は油断ならない。

2015kinokogari (34).JPG

白馬三山の向こうに八方尾根が見え、
その左に五竜岳が見える・・・。

なんて、これも全く去年と同じ構図。同じセリフ。
同じことをするのもまた楽しい。

2015kinokogari (35).JPG

三角点を一応撮っておくか。
これも、去年の行動をトレース・・・。

2015kinokogari (36).JPG

さ、帰りますか。
帰って昼飯食べますか。

と、ゴンドラのチケットをもらってゴンドラに乗る。
これも、去年と一緒。・・・
なんだか静かに笑えてくる。

2015kinokogari (37).JPG

11時に集合場所に戻る。
お昼の準備に小一時間かかるので、
もう少しキノコ探したい人は森へどうぞと案内される。

そして山に入れば何かしら見つかる・・・。

そして戻ってくれば今年一番の大物を見つけてとってきた我らが隊長。
人だかりがあり、地元の情報誌のカメラマンの取材を受ける。

2015kinokogari (39).JPG

光り輝く天然ナメコ!!
おばちゃんたちの羨望のまなざしを受けてました(笑)。

2015kinokogari (38).JPG

さ、キノコづくしのお昼ご飯!!
キノコ汁!
大好物!

その向こうに古代米と芋の炊き込みご飯。

2015kinokogari (40).JPG

キノコ料理の数々。
炒め物、煮物、あえ物、グラタン・・・・

2015kinokogari (41).JPG

材料名、料理名を親切に表示してくれている。

2015kinokogari (42).JPG

お昼を食べて、解散。
帰りが遅くならないように、
今年は早めに帰路に。

その前に、外の広い場所で
我々の収穫したキノコの仕分け作業をしてしまう。
結構ゴミが出るので、家でやるより効率的です。

2015kinokogari (43).JPG

で、仕上げに温泉。
かけ流しの露天風呂。
「おびなたの湯」

サイコーです!!!

2015kinokogari (44).JPG

帰りは上越道で東京へ。
途中、事故渋滞があり、東北道へ迂回。

いい天気だし。最後の紅葉行楽シーズンでちょっと混んでましたなぁ・・・。

21時ころ赤羽駅近辺で夕食&精算。
23時。電車で家路に着き
その日のうちにキノコの下処理を済ませて旅の終了。

kinokogari2015 (47).JPG

kinokogari2015 (1).JPG

hittaka@desk

井上亀夫&Tanima

リノベ番外 「大梅」

リノベ番外

本日到着。
イエルカ・ワインさんのストーブ「大梅」。
素晴らしい!
愛そのものです。
本当によかった。
明日も頑張りますよ!

tanima151022-1.jpg

tanima151022-2.jpg
・・・ピン甘し。興奮してるみんな。ブレててすみません。
それにしても美しい。愛に満ちてます。
ありがとう、イエルカさん。

kameo@tanima