ハングタイム・ライターズ

何も見ない日はないのです。何も思わない日はないのです。

2013.03

hittaka@desk

2013年:春の定植:日向の宿根草

とりつかれたように庭いじり。
冬に草取りをして、隙間を見つけて、春に定植。

アキレア/ノブロッサ

shukune2013spring (1).JPG

スカビオサ/ピンク

shukune2013spring (2).JPG

アシュガ/チョコレートチップ

shukune2013spring (3).JPG

イベリス/ピンク

shukune2013spring (4).JPG

サポナリア オキモイデス

shukune2013spring (5).JPG

暑さ、寒さ、乾燥にも強い!そんなやつらが頼もしいですね。

花の名前とか、そんな、ややこしい奴、憶えられるかぁ!!
なんて突っ込みたくなるものも、多いですが、
いつの間にか覚えてしまっていたりするのも、いとおかし。です。

2013/03/29/hittaka@desk

MOSAIC

How to Build SAFS (2)

houtobuildsafs-2-1.jpg
マシーネンクリーガー S.A.F.S.
日東1/6ソフビキットの制作(2)

2回目は、、『マグネットパワー』です。(笑


前回、コクピットハッチの整形でなぜ、
あんなに苦労したのか? 答えは、
『ハッチ裏側』、、内フタとの整合性。
最初、コクピットハッチ外側のカタチを整えるのは簡単だったんですが、
内側を作ってからが、さぁ大変。今回もまたシュールな画像が続きます。

houtobuildsafs-2-2.jpg
このキットは↑のようにコクピットハッチが
「内フタ」と「外フタ」を合わせるように
なっているんですが、そのままつけると
ソフビの厚みでちゃんとハッチが閉じない(!)
というシロモノ。。
『ハッチオープン状態限定で作る』もしくは
『内フタを付けずに閉じた状態で作る』分には
問題ないんですが、私は両方再現したい!

ということで、、

houtobuildsafs-2-3.jpg
内フタのディテール部分を切り取り移植、造形し始めました。
(色が違うのは、
前回作ったファイアーボールのあまりを使っているから)

なおかつ、閉じた状態で逆さにしてもハッチがとれないようにしたい!

ということで『マグネット作戦』を始動したから、さぁ大変。

外フタ内側の周囲にテープ磁石
(ホワイトボードに貼ったりするアレです)を
かなり面倒でしたがなんとかつけて、、

houtobuildsafs-2-4.jpg
こんな感じに。

もとの内フタと比べると、、

houtobuildsafs-2-5.jpg
こんな感じ。ある程度カタチになりました。

ただ、、この磁石、
ボディのほうにも付けないと当然くっつかない訳で、、さぁ、大変。

houtobuildsafs-2-6.jpg
(すでに NGとバレてますが..)埋め込みました。ボディ側に磁石。

houtobuildsafs-2-7.jpg

さらに埋め込みました。ハッチ側にも追加の磁石。

そして

入念に磁石の位置を計って埋め込んだこのハッチ、さぁ、ピタッとくっつくか!?


・・・

くっつきました!ピタッと!でも微妙にズレて。。orz

最初に仕込んだフタを一周するテープ磁石の磁界影響しているのか...??

・・・

気を取り直し、NG部分の埋め込んだ磁石を切り取り、一回目のアノ整形が延々続く。。

最初にエポパテを盛ってるのであるハズなんですがこうしていじっているうちに気付きました。

ソフビはビミョ~に歪んできます。やっぱり。


・・・

で、なんとか↓これでオッケー。

houtobuildsafs-2-8.jpg
残した磁石だけで "なんとな~く" くっついてるかな。
って感じですが、、妥協。。

せめて、、ヨコずれしないようにプラ板でくさびを追加しました。


あと、作業は前後しますが、こんな形状変更をしました。

houtobuildsafs-2-9.jpg
後頭部の丸みをちゃんとタマゴ型ラインに整形。
実際、元祖の1/20を作ったことがないので、
こんなに丸くはないのかも知れませんが。
それと、腰の部分を2mm延長。ちまちまと作業は続きます。


3回目は、可動編「こ、こいつ動くぞ!」です。

hittaka@desk

お花見 2013

観測史上最速タイ記録の関東地方の桜の開花。
そんなに早く咲いたって、いいことないってば。
みんなだって、予定あるんだから・・・・。

hanami2013-1.JPG

hanami2013-2.JPG

hanami2013-3.JPG

hanami2013-4.JPG

でもまぁ、散っちゃってから今年は何にもしなかったねぇ。
ってのも、残念なので、いつものように散歩に出かけます。
途中で缶ビール買って、おにぎり買って、おつまみ買って、
お気軽お花見です。

いつもと一つだけ違うのは、IWATANIのバーナーを持って出かけたこと。
おにぎりの後、ちょっと肌寒い花見の場で飲むコーヒーがごちそうです。

ま、火遊びがしたいのと一石二鳥ですな。


しかし、もうデジカメが限界来てるな、これ・・・・


2013/03/27/hittaka@desk

hittaka@desk

2013の定植:shade garden

庭と言っても庭それぞれで、環境もさまざまです。

日陰、半日蔭の庭を[シェードガーデン]
などといって、それはそれで
いろいろと工夫して楽しむのであります。

201303shade- 2.JPG

201303shade-1.JPG

201303shade-3 .JPG

たいていの植物は日当たり良く湿気を嫌い、
水分も乾いたらたっぷりあげる。というのが基本です。

でも、まぁ、やや日蔭でもきちんと育ちますよ。
というものや、むしろ日陰のほうが好きですよ。
なんてのももちろんあって、そういう品種を見つけては
それはそれで、北西がわの裏庭のほうに
セッセセッセと植えるのです。

夏を無事越えるか、台風に耐えられるか、
冬を越せるか、・・・まぁ、実験のようでもあります。

それがまた楽しいわけですが。


2013/03/25/hittaka@desk

アナザーデイ

アラマーイルマン・ヴァサラットpresents 浅草ヴァサラット 開催告知

vasarat-1.jpg

北欧フィンランドより、 アラマーイルマン・ヴァサラットが
5度目の来日を果たします。
アサヒアートスクエアにて、来日公演が行われるのを記念し
LIONスタジオでは、フィンランドにちなんだ特設カフェや
映画上映、写真展、料理教室などなど、
たくさんのイベントで、来日公演を盛り上げます。

多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

《アラマーイルマン・ヴァサラット来日公演》
日時:2013年4月6日(土)、7日(日)
   開場17:00 開演18:00
場所:アサヒ・アートスクエア 
http://asahiartsquare.org/ja/schedule/post/849/
前売りチケット:¥6,000(自由席)
チケット:THE MUSIC PLANETホームページ 
http://www.mplant.com/

vasarat-2.jpg

《ヴァサラット・カフェ》
期間:2013年4月5日(金)〜7日(日)
場所:浅草ライオンビル
open:
4/5(金) 13:00〜18:00(L.O17:30)
4/6(土) 11:30〜16:30(L.O16:00)
4/7(日) 11:30〜16:30(L.O16:00)
*北欧マルシェ開催

《藤岡直樹写真展》
期間:2013年4月5日(金)〜7日(日)
場所:浅草ライオンビル

《スタクラの「フィンランド」料理教室》
期間:2013年4月5日(金)18:00〜 
場所:浅草ライオンビル
募集人数:8名(要コンサートチケット)
参加費/材料費 ¥1,000

《アキ・カウリスマキ「パラダイスの夕暮れ」上映》
期間:2013年4月6日(土)〜7日(日)
場所:浅草ライオンビル

《お花見ヴァサラット 隅田川で船遊び》
期間:2013年4月7日(日)15:30〜 
場所:浅草ライオンビル
募集人数:30名(要コンサートチケット)
参加費 ¥5,000
(クルーズ70分/演奏20分予定)
 
THE MUSIC PLANET 特設ウェブサイトに詳細や申し込みフォームがございます。
http://www.mplant.com/
mplanet@mplanet.com
TEL:03-5944-6187

map-lion.gif